人気のあるインプラントとは?特徴や治療の流れを紹介

人気のあるインプラントとは?特徴や治療の流れを紹介

インプラント

インプラントって何?

虫歯や歯周病などの口内トラブルや、事故が原因で歯を失ってしまった際に、人工の歯を装着する方法をインプラントといいます。歯は一度失ってしまうと、生えてきません。そのため、顎の骨にインプラント体を埋め込み、人工の歯を取り付け、無くなった歯を補うのです。

歯科インプラント

インプラントはメリットが豊富

松山のインプラント治療は、自由診療のため全額自己負担になってしまいます。そのため費用はかかってしまいますが、他の治療法に比べて、大きなメリットがあります。自然歯があった時と変わらず、違和感なく生活をすることができるのです。また、他の歯にも負担を掛けずに治療が可能です。

インプラント治療の流れ

院内

インプラント挿入

事前検査で異常がなければ、土台となるインプラント体を埋め込みます。本数によって異なりますが、手術時間は60~120分です。

支台装置の装着

治癒期間を設け、インプラント体の土台が生着すると、人工歯を取り付けるための装置を装着させます。その際に、歯型を取り、義歯を作ります。

義歯の装着

全ての作業が終わると、最後に義歯を装着します。義歯を装着することで、機能が完全に回復します。術後3ヶ月はメンテナンスを受ける必要があります。

広告募集中